テニス専門・楽天ショップ

テニス

初心者もいづれ初級者となり中級者、技術を磨けば上級者!

初級者と中級者の違いは?

サブです。

まずは質問から入りますが

「初心者」と「初級者」の違いはお分かりですか?

初心者だと全くテニスをしたことがなくて
尚かつ、いつまでもヘタな雰囲気がありますね。

初級者というとボールがやっと打てるようになった
辺りの方より上という感じでしょうか。

なのでテニスをすでに始めている方は、初心者ではなく
初級者の位置にある方が多いのではと思います。

では次に、初級者と中級者の違いは何だと思いますか?

中級者は初級者よりも技術的なレベルがさらに上がり、
ラリーも結構続いて、フォームもさまになっているレベルって感じですかね。

大きな大会などにも数回以上出ている方が含まれる感じでしょうか。

初級者の頃は凡ミスはあたりまえ、
ネットを越えなくて悩んだりもします。

中級者ともなるとそんな小さい技術的なことでは悩みません。

試合でどうしたら勝てるかという、さらに上の技術やメンタル的な悩みも増えてきます。

テニス初級者の悩みとは

ではここからは、初級者向けにお話を進めていきますね。

テニスにかける時間が多くなるに従って
テニスって実は奥が深いということがわかります。

技術だけでなく、プレー中やプレー外のメンタル的な面でもです。

テニスばかりではないと思いますよ。

私が今まで経験して上達したスポーツで言えば、
野球だって、バドミントンだって、トライアスロンだって、
スキーだって、スノボーだって・・・。

私もいろいろ経験してきました。

でも初級者にとっての悩みはメンタル面よりも
技術的な悩みが多いのではないでしょうか。

ただボールを打つだけだから簡単だろうと思いきや
ホームランを打ってみたり、全く飛ばなかったりと

毎回打つたびにラインをオーバー
凡ミスはあたりまえ
ネットを越えない

などと悩んだりします。

「でもこれってテニスをしている方全員が通っている道だからしょうがないですよね。」
「技術的に未熟だから凡ミスも多いんですよね。」

まぁ、大抵の方はそう思うかもしれませんが
それは違うと思います。

テニスが上手くならない原因とは

技術的に未熟だから凡ミスも多いというのは
初心者に近い方なら仕方がないかもしれません。

でも初級者といわれる方にとっていつまでも
上手くならないというのは少しショックですよね。

ではなぜ上手くならないのでしょうか?

原因はおそらく、ボールを打つ時の技術を知らないから
いつまでも時間がかかるのだと思います。

悪い癖がついたまま、同じようなところを行ったりきたりしているだけです。

時間をかければいい方向に向かっていくとは思いますが
悪い癖を治すのに時間がかかり、効率が悪いです。

要は、どこの位置で、どのように、どのくらいの力で打つのかがわかれば、
簡単にボールは思ったところに飛んでいきます。

身体の全体的な使い方や、細かい部分の使い方も含めて
技術的なことがわかればすぐにテニスの技術は進歩しますよ。

と言ってもどこでそんな技術を学べばいいかということを言われそうですね。

ごもっともです。

でも、その点については大丈夫です。

実は、あるDVD教材があります。

「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」
というDVDなのですが、

このDVD教材はダブルスでのショットの打ち方から戦術まで
細かく映像にまとめられています。

これからテニスの試合に出場しようとしている方、
ダブルスの楽しさを分かり始めたような方に
最適なDVDになっています。

まさに初級者の方用に作られたテニスの技術メインのDVD教材です。

「基本編」が2枚と「応用編」が1枚からなる3枚のDVDです。

1枚目のDVDを見ただけでイメージがわいて上手くなった気がしてしまうほど
詳しく説明されているので、初級者だけでなく初心者にも絶対にみてほしいDVDです。

この教材には、多数特典が付いています。

メール相談がついているので、技術的な悩みが相談できます。

そしてさらには、もし満足できなければ、全額返金という保証が付いています。

今なら、19,700円 が先着100名様限定で ⇒ 14,800円 で購入できます。

「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」はこちら

先着100名様限定で4,900円も安く購入できますので、早めに決断すると良いです。

試合に勝つために技術的に進歩する、決して損はしないDVDです。