テニス専門・楽天ショップ

テニス

YouTubeの動画で見れる「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」

テニスっていうとほとんどがダブルスのゲームではないですか?

シングルスであんな広いコートをひとりで
縦横無尽に走らされるなんてことやっていたら
体力やスピードがない中高年にはつらいです。TT

となるとテニスがやっぱりダブルスを極めるしかないということになりますね。

ただダブルスだってある程度体力やスピード、
技術的に上手くならないとゲームになりません。

せっかくゲームをしているのに続かないと
組んでいるパートナーだけでなく
相手にも迷惑をかけてしまいます。

私も結構ありました。

打ったボールが全部、自分が自滅して
相手が1球も触らずにゲームが終わってしまった・・・

みんなに対して申し訳ないという気持ちだけが残ります。

自分がもっと上手くならないとみんなに迷惑ばかりかけてしまう・・・

自分も含め、そういう人も結構いるんじゃないですか?

ミスを恐れそのまま続けていると、また自滅するんじゃないかと
動作が縮こまったり、慎重になりすぎてさらにミスを犯してしまう。

自分ではちゃんと打っているはずなのに
ネットに引っ掛けたり・・・
ラインをオーバーしてみたり・・・

いいことなしで一日を終わってしまったりします。

でも、力を全く入れない無気力状態の方が
いいボールが飛んでいく場合もあります。

あれはなんなんでしょうね。

やっぱりテニスは自己流では上手くならないし
変な癖がついてからでは直すのが大変です。

テニスが、特にダブルスが上手くなるには動画を見て
イメージをふくらませるのが一番だと思いますよ。

テニスのダブルスが上手くなる動画

YouTubeに「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」という
DVD教材が投稿されていのを発見したので「内緒」でお伝えします。

投稿自体良いのかどうかは別として、
DVD教材の中身が一部分ですが公開されています。

削除される心配があるのでその前に見ておいてください。

・・・・・・

どうですか?

これが「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」の
DVD 3枚あるうちのほんの一部です。

私がテニスを始める前からずーっと見ていたDVDです。

これを見ていたから、テニスをゼロから初めた当初でも
初めはぎこちない動作もどこが悪いのか
家に帰って悪いとこを復習してみるとすぐに改善できましたね。

やっぱり指導している動画があるのとないのでは
上達スピードが全然違うと感じています。

このDVDに会っていなかったらテニスが好きにならないで
今でも悪戦苦闘してると思いますね。

もしかしたらテニスを続けていなかったかもしれません。

そんなテニスのダブルスが上手くなる動画DVDですが
気になる方はこちらで詳細をご覧下さい。

「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」のDVDはこちら

「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」のDVD レビュー記事

「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」レビューはこちら

「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」DVD1のレビュー記事はこちら

「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」DVD2のレビュー記事はこちら

「試合に強くなるテニス~簡単に勝てるダブルス~」DVD3のレビュー記事はこちら