初級者のためのボレー動画

ラケットの真ん中に当たってないよ!

ボレーがしたいのにラケットの真ん中にうまく当たらない

ネット際での攻撃や、揺さぶりをかけてボレーがしっかり打てるとかっこいいですよね。

スマッシュなんかも攻撃的で魅力的ですが、やっぱり
確実にボレーを決めてポイントを取るようにするといいです。

でも、テニスを始めた初心者の頃のボレーって、ラケットの真ん中に当たらないんですよね。

フレームに「ボコっ」という擬音を残して当たりとっても後味が悪いです。

その動作が 1回だけでなく何回も繰り返された時には自分でも驚き、悲しくなります。

なんで真ん中に当たらないんだろう
???って

ラケットをボールに近づけようと腕を伸ばしたり、
逆に縮めたりしてもボールが真ん中に当たらないのにはとことん驚きます。

たぶん自分とボールの距離感が違っているんでしょうね。

まぁそれは練習しているうちに、いつかはよくなってくるとは思いますが
すぐにボレーが上達したいんだったらやっぱり動画を見ると上達が早いです。

動画は何回も何回も繰り返し、自分が納得いかないところを見れるのがよいですね。

初級者用ボレー動画でレッスン

初級者のためのボレーを動画を見てレッスンしてみましょう。

ボレーをする時のラケットの握り方はコンチネンタルグリップです。

ボレーは相手のボールのスピードを利用して打つので、
スイングを大きく取らないで、足を踏み込んで打ちます。

バックボレーの時も、ラケットの握り方はコンチネンタルグリップです。

基本的な初級者のためのボレー

少しボレーに慣れたらフットワークを!

ボレーは足の使い方が大事!

初級者にハーフボレーは少しむずかしいかも!

ここまでが初級者用のボレーの動画になりますが、
初級者用でものたりなくなったら→ 中級編ボレーの動画をどうぞ

ボレーをレベルアップするなら専用のDVDで!

初級者にとってボレーはなかなか難しく大変のようですね。

とにかくはじめはラケットの真ん中にすら当たらない人は多いのではないですか?

上手くなるには練習したりイメージトレーニングするしかないけど、
うまくボレーを打てない時は、動画で何回も見て覚えると上達が早いです。

でも、動画を見て理解したつもりでも、やはりボレーは奥が深いです。

ボレーがうまくなりたい!

そんなあなたの細かい欠点まで教えてくれるボレー専用DVDがあります。

YouTubeの動画を見てイメージをつかんだり理解するのもよいですが、
これはボレー専用に作られたDVDなので、今よりももっとレベルアップできますよ。

ボレーをマスターしてもっとレベルアップしたいのでしたら、
このボレー専用のDVDがおすすめです。

テニス初心者レッスン初めてのボレー・動画

テニス初心者のための初めてのボレー・動画

初心者レッスン.1 「ボレーのグリップの握り方」

ボレーをする時のグリップの握り方の説明です。
ラケットの持ち方を覚えて、徐々にボレーの基本を覚えていきます。
初心者のプレーヤーだけでなく、中級上級プレーヤーも初心に返って見て下さい!

初心者レッスン.2 「ボールキャッチでボレーのイメージ作り」

ボレーをする時に役立つ、ボールキャッチでボレーのイメージ作りを説明しています。
ボレーはラケットを振らない技術ですが、その感覚をつかむための練習として「ボールキャッチ」の練習をします。

初心者レッスン.3 「コーンを使ってボレーのイメージ作り1」

ボレーをする時に役立つ、コーンを使ってボレーのイメージ作りをします。
ボールをラケット面で捕らえる感覚に慣れて下さい。

初心者レッスン.4 「コーンを使ってボレーのイメージ作り2」

ボレーをする時に役立つ、コーンを使ってボレーのイメージ作りをします。
コーンを使ってボールをラケットの真ん中に当てる感覚を身につけて下さい。

初心者レッスン.5 「実際にボレーをしてみよう」

実際にボレーを打ってみます。
手で投げたボールをボレーし、面を作りボールを前に飛ばす感覚を身につける練習です。