テニス中級編ボレー・動画

今回は中級編ボレーの動画ですが、初級者のようにボレーがしたいのにラケットの真ん中にうまく当たらないなどというレベルではないので、テクニック的なまとめた動画をお伝えします。

中級者のボレーは初級者のボレーと違う

初級者のボレーはラケットの握り方や打ち方を重視されています。

やっぱりはじめが肝心なので、基礎的なことは
しっかり学ばないと上達速度も違いますからね。

初めに間違って覚えてしまって、そのままズルズルと
月日ばかり過ぎてしまうと上達が遅れます。

相手コートに入ればいいやと思って打っている人は
見ていると上達が遅いみたいです。

中級者くらいになると初級者と違ってラケットに当てて
相手コートに入ればいいやという考えではなく

コートに入るのは当然。

そして攻撃的で相手も揺さぶる攻撃をしないといけない
という積極的な動作が出てきます。

お遊びテニスじゃないので、それじゃぁゲームに勝てませんからね。

勝てなくちゃやっぱりつまらないです。

何のためにテニスしてるの?ってなっちゃいます。

自分はずーっと初級者だと思ってやっているなら良いですが、

健康のためだけにやっているとパーチトだけでなく相手にも迷惑をかけちゃいますので
中級者と自覚したら積極的な上達を目指してもらいたいですね。

中級者は攻撃的なボレーが必要

攻撃的なボレーの打ち方は甘いボールがきたら、強く叩きつけるように
タイミングよく上から下に打ちます。

アングルボレーは相手の予測を上回る場所に打てるように打つ
角度をつけたボレーです。

クロージングボレーは相手が甘いボールを打ってきたときに
すかさず前につけてきて決めるボレーです。

ドライブボレー/スイングボレーは、本来ボレーはスイングを大きく取りませんが
距離が離れていて時間的余裕がある時、力を加えにくい場合などに打つボレーです。

速いボールに対するボレーテクニック

ドロップボレー

アングルボレー

決めのハイボレー

ボレー 初級編・動画はこちら

ボレーの攻撃力を身につけてカッコ良く決めたい

ボレーでの攻撃はポイントを取るためにはとても有効です。

同じボレーでも角度を変えたアングルボレーなんか打てるようになると攻撃の幅が出てきます。

スイングボレーが打てるようになって決まると超かっこいいです。

やっぱり中級者になるとこの辺のボレーは自然に打てるようになりたいですよね。

でも初級者から中級者になるあたりの人にとってボレーはなかなか大変のようですね。

上手くなるにはコートで練習したりイメージトレーニングするしかないですが、
うまくボレーを打てない時は、動画で何回も見て覚えると上達が早いです。

でも、動画を見て理解したつもりでも、やはりボレーは奥が深いです。

ボレーがうまくなりたい!

そんなあなたの技術的な欠点がわかるボレー専用DVDがあります。

YouTubeの動画を見てイメージをつかんだり理解するのもよいですが、
これはボレー専用に作られたDVDなので、今よりも確実にレベルアップできます。

ボレーをマスターして、もっとレベルアップしたいのでしたら
このボレー専用のDVDはきっと役立ちます